HOME>記事一覧>住まいづくりにおいて大事なのは安心できること

個人取引という特徴

西東京市にある不動産の数々、そして不動産会社によるサービスもマチマチです。個人の場合には、土地や建物の売買について相談することが多いはずです。どんなに気に入った土地でも、複数回の見学をすることが大事です。マイホームを建てるにしても、マンションを建てて賃貸経営をするにしても、眺望をバーチャルで試すことができるサービスもあります。敷地の外からでなく、建物が建ったところを安易に思い浮かべることが可能です。また、不動産業者が家主の土地ならば、仲介手数料はかかりません。しかし、個人取引となれば、後々トラブルになりやすいため、土地や建物に精通する司法書士などが手続きに関与でき、仲介手数料をなくすことができます。

安心な土地選び

西東京市にて、個人が目星をつける不動産といえば土地でしょうが、地盤改良・基礎工事がされてあるか、購入するならばこの点に着目しましょう。地盤の弱さによって工法の選び方が違い、主に、表層改良法と柱状改良法があります。それぞれに特徴があり、軟弱地盤の深さによって選ぶのですが、価格的には表層改良が安価であるようです。その後は、基礎工事ですが、工法はベタ基礎と布基礎がありますが、現在、西東京市ではベタ基礎工法が主流です。しかし、不動産会社によって鉄筋の配筋寸法、立ち上が部分の高さなどに違いもあります。

広告募集中